新築物件

 斉藤工務店で家を建てた実例集

HOME | 施工事例 | 新築住宅 | 新築:R.K邸

 

中二階と床下大収納のある家

燕市 K様邸

【外観】
南面に日射取得の為の大開口サッシを設けた外観です。道路を挟んだ南側は水田が広がっており、夏場は南面の大開口サッシから中二階を通って風が通る家になっています。 

 

【外観】
通常1階に使う人が出入りできる大きな「掃き出し窓」を2階にも使いました。転落防止の為に地元企業の「株式会社エステーリンク」様よりスチール製の手すりの作成をお願いしました。大窓のおかげで2Fからも日射取得が大きく、LDKに至っては照明いらずの明るさです。その窓には夏場の日差しを遮へいする為の専用の屋外用ロールスクリーンを設置してあります。

【LDK】
日光の取得とパッシブ換気による風通りを考えた設計です。日中は2階からの明るい光と、夜間でも開放感のある吹き抜けが特徴のLDKになっています。

【DKより】
来客時にも重宝する和室は、独立式でなくLDKと和室は繋がっていて和室で子供のお昼寝等に普段遣い出来る様にしています。

 

 
【ダイニング椅子型収納】

ダイニングチェアと兼用になっているフラップ式収納椅子です。
水やストック食品以外にも子供の玩具等の片付けBOXになっています。

【キッチンと中二階下収納庫】
オーソドックスなI型キッチンですが間取り次第ではこの様に家全体を見渡せます。調理で孤立しがちな場所ですが、これなら家族全員と過ごせます。右側の小さい扉は中二階収納庫への入り口です。

 
【中二階下収納庫】
キッチン脇には高さ1.4mの収納用の部屋を設けました。広さは7帖近く有り、季節家電や掃除家電、子供の作品など十二分に収納できます。
奥には床下エアコンが有り、メンテナンスも簡単に出来る様になっています。

【和室】
和室は来客用とお子様のお昼寝スペースとして。やはり日本人ですから和室はほしい!というお客様は多いです。神棚はすべてヒバ材の柾目による社長手作りです。

【階段途中の中二階】
階段を2箇所に分けた事により中二階が出来てこの下が収納になります。中二階部分には机を設けてパソコンや子供の勉強机、書斎机になります。

【主寝室】
主寝室も壁掛けTVにしてスッキリとした印象をもたせました。
アクセントカラーの紺色の壁紙は、夜間の視聴に画面を浮かび上がらせる効果があります。

【ウォークインクローゼット】
主寝室につながるウォークインクローゼット。あえて棚を作らずハンガーパイプのみで仕上げました。生活環境の変化に対応できる様に無印良品などのポリプロピレン製衣類ケースを提案しています。

【2階廊下より】
作成していただいたスチール手すりです。一般的な鋼材でシンプルですっきりとしたデザインです。


社長・専務挨拶

LinkIcon


従業員・事務員・協力企業募集

LinkIcon


ブログ

LinkIcon調整中


FAQ

LinkIcon


お問い合わせ

LinkIcon