新築物件

斉藤工務店が施工した新築住宅

HOME | 施工事例 | 新築住宅 | 新築:T.K邸

 

密集地でも明るい家

燕市 K様邸

【外観】
新興住宅街に建てたシンプルですが木羽目板を車庫の奥にアクセントとして貼った事で柔らかい印象になりました。

 

【外観】
車庫の奥の木製外壁です。金属サイディングはスタイリッシュな印象がありますがそこに木が入ると一気に柔らかい印象になります。

 

【玄関ポーチ】
車から下りてすぐに玄関に入れる様にしました。車庫内の木外壁と高断熱玄関ドアが同系色にし、アクセントの白い外壁がポストを浮き上がらせています。

【LDK】
柔らかい色合いで統一したLDKです。要所に見える木の雰囲気が優しい印象になっています。

【LDK】
吹き抜けと格子状の床が特徴です。日中は格子の間から光が拡散され、夜は2階のサンルームへ光が漏れて幻想的な雰囲気になります。

【吹き抜け部分・2Fサンルーム】
日光や吹き抜けの照明の光が格子の間から落ち、リビングに柔らかい光が入ります。

 

【キッチンより】
リビングを見渡せる対面式キッチンです。間取り上、キッチンが奥になってしまいましたが、家族と会話しながら料理ができます。

【主寝室・コレクションルーム】

主寝室はクローゼット方式で、奥にはご主人の収集したDVDやCD等、埃や紫外線を嫌うコレクションを収納する専用スペースを設けました。

 


社長・専務挨拶

LinkIcon


各種募集事項

LinkIcon


ブログ

LinkIcon調整中


FAQ

LinkIcon


お問い合わせ

LinkIcon