伝統建築

大工技術が必要な伝統建築

HOME | 施工事例 | 伝統建築 | 伝統建築:燕市H邸

 

座敷の有る純和風住宅

燕市 H様邸
※施主様の要望で内観は未掲載です。

【外観】
新潟の農家に多い田の字形和風住宅です。玄関を中心に構えて右側がこたつ場と呼ばれるLDKスペースと左側が客間である茶の間・座敷・上座敷と言う和風住宅で基本に忠実な建物です。

【外観】
外観はすべて雨板張り。色あせなどは最新のサイディングには劣りますが、木外壁は黒くなった状態であれば、腐り辛く神社やお寺と同じく数十年耐久性があります。神社の様に黒くなっている外壁を味と考えるか、塗装をして木目の美しさを維持するか悩ましいところです。


社長・専務挨拶

LinkIcon


各種募集事項

LinkIcon


ブログ

LinkIcon調整中


FAQ

LinkIcon


お問い合わせ

LinkIcon